他の都市から攻めてもらうには

太守や都督などでプレイしていると他の都市からほとんど攻めてくれない、という状況が発生します。

この対応をいくつか紹介します。

特権を使って出撃させる

特権を使うと、一般武将であっても他の都市から部隊を出撃させることができます。

これらの部隊は自分で移動などをすることができるため、非常に有利に戦闘を運ぶことが可能です。

限られた特権をうまく使い、部隊を出撃させたら一つでも多くの勢力を攻め滅ぼすようにしましょう。



勢力評定を活用する

勢力評定では、敵の勢力を打倒するか、特定の都市を攻め落とすの2つの選択が選べます。

これらでうまく勢力の使命と設定することができると、積極的に敵に攻め込んでくれます。

そのため、勢力評定に参加できる立場であるならば、勢力評定で提案するか、提案した武将を支持するかして、なんとか勢力の使命になるようにしましょう。

なお、勢力評定で敵を攻める目標が決まったからといっても、勝てないと判断された場合は攻め込むことなく期間が過ぎる可能性もあります。

敵が強い、というだけでなく、こちらの兵糧が足りないなどでも攻めてくれないため、この点は注意しましょう。



攻略

その他サイト

Menu ×|メニューを閉じる