214年6月:益州平定:難易度紹介

twitter google+ LINE はてなブックマーク

すでに勢力も5勢力のみ。巨大勢力の曹操にどう立ち向かうかがポイントのシナリオです。

簡単

曹操

すでに一大強国となっているため、都督にすべて任せて、評定で攻める国を決めるだけで勝負が決まります。

普通

劉備

まずは空白国を抑えつつ、孫権とともに曹操を攻めるか、それとも早々と一時同盟を結び、孫権を倒すか、どちらかを決めましょう。

その前に、張魯の場所も落としておくことをお薦めします。

曹操が北西の空白国に部隊を送っている間に、敵の城を攻めるのも良いでしょう。

孫権

曹操と同盟して劉備を倒すか、もしくは劉備と現状維持のまま、曹操を倒すのかのどちらか。

うまく、劉備と同盟を結んで要請で敵を攻めてもらっている隙に、こちらからも曹操を攻めましょう。

ただ、敵は強いため、無難に劉備の拠点を奪って武将を増やしつつ、曹操に対応したほうが無難です。

難しい

勝てるのかどうかも不明の勢力です。

  • 張魯
  • 公孫恭

攻略

その他サイト

Menu ×|メニューを閉じる